キャベツのペペロンチーノを食べた 同じ献立に並んでいた副菜のレシピです。
里いもを、薄味の洋風スープで煮込みました。
先日 コンソメを切らしていた〜と書いたのですが、相変わらずまだ 買っていないので、乾燥野菜だしセロリズッペンで代用しました。

と言うか…
この写真見てください。
私がカットした野菜は、ベーコンだけなのですが、ほら!
IMG_8225
加えた乾燥野菜のおかげで、お野菜たっぷり。

乾燥野菜はセロリをベースに野菜とキノコが7種類入っているものなので、調味料をあまり使わなくても 想像できないおいしさに仕上がります。

里いもは冷凍コーナーのものを使ったので、レシピもその作り方で記載しております。地のものをお使いの場合は、皮をむいて お好みで茹でこぼしてからお使いください。

この記事の目次
  1. 材料・分量
  2. くわしい作り方
  3. 関連レシピ


里いもの洋風スープ煮

材料・分量
2〜3人分 冷蔵:2日保存OK

冷凍里芋300g

薄切りベーコン2枚

乾燥野菜だしセロリズッペン大さじ1

みりん大さじ1

小さじ1/3

ブラックペパー少々

粉チーズ、パセリ(みじん切り)適宜

代用食材

乾燥野菜だし
→玉ねぎやセロリのみじん切り、コンソメ顆粒少々などで代用可

みりん→酒大さじ1+砂糖1つまみ


くわしい作り方

  1. 材料を鍋に入れて準備します。
    ベーコンは1〜2cm幅にカットしてください。

    鍋に、冷凍里芋・ベーコン・乾燥野菜だしを入れます。
    水150ml・みりんを注ぎ、塩・ブラックペパーを加えて軽く混ぜます。
    Collage_Fotor01

  2. 火にかけて柔らかくなるまで加熱します。
    フタをして中火にかけます。
    鍋とフタの隙間から蒸気が出たら弱火にし、柔らかくなるまで煮込みます。

    弱火にしてから、大体8分〜10分くらいで柔らかくなります。
    竹串をさしてお好みの柔らかさになるように加減してください。
    Collage_Fotor02
    器にスープごと盛り付け、粉チーズ・パセリを振ります。

スープをヒタヒタに作っているわけではないのですが、全て飲み干せるくらいの優しい味です。
写っている粉チーズは、カルディで買ったパルメザン。
コクたっぷりな味わいで、お気に入りです。
IMG_8222


関連レシピ

実は、このセロリズッペン。
3〜4年前に、料理家のSHIMAちゃんにいただいたもの。
その時からブログに「衝撃的」「ずば抜けて美味しくなった」って書いております。

何かにひとさじプラスするだけで、旨みが増える魔法の食材です。トマトソースにもぴったり。

実は、今年のお正月のおせち料理にも入れておりました。

七草粥にも加えて、洋風に仕上げたりもしております。

お料理好きな方へのギフトとかにも、ぴったりかと。


このレシピのカテゴリー
副菜レシピ
関連キーワード
ズッペン里いも業務スーパー

t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。


@pokapokakoharu