我が家の、おうちバレンタインはもうこれ。
シンプルなチーズケーキ。

・家族全員が好きであっという間になくなる
・ただ混ぜて焼くだけで簡単
・材料もクリームチーズと生クリームを買い足すだけ
・計量もざっくりでOK
と言うことで、凝ったものも甘いものも作らず。
レモンを利かせて作ります。

スクリーンショット 2021-02-13 9.28.46
スクリーンショット 2021-02-13 9.28.57
↑ スクリーンショットでレシピを載せました(画面タップで、少し文字が大きくなります)が、詳しく書いたブログ記事は、こちらからご覧いただけます。

娘は、友チョコ作る〜って言うてたのですが・・・
こんなご時世ですし、来週は高校の推薦入試でお休みの日が多く。
どうするのかな〜と思いつつ。
小学生高学年の頃から一緒に作った友チョコ、振り返ってみます。


去年・・・
全くログに残っておらず(記憶もないw)
もしやコロナで作ってなかったか!?
中3で受験だったからかな。
作っていたらオランジェットあたりかな。

オランジェットは、キラキラの透明にするまでに、少し手間がかかりますが、ずっとつきっきりになる必要もないですし。オレンジ1〜2個で十何枚作れるのと、他の人とかぶらない。しかも 甘すぎなく美味しいと言うメリットがあります。


2019年

・メレンゲ薔薇クッキー
・レンチン&流し込むだけのチョコ転写モールド
・スティックタルト(ブラウニー)


2018年

・マシュマロロリポップ
これ、マシュマロにチョココーティングしただけなので、コスト的にも安くつくし、簡単!
味はもちろんマシュマロ×チョコなので、マシュマロ好きな人にはお勧め
(余ったマシュマロを食べるの大変でした ←娘はマシュマロあまり好きじゃない


2017年

・メレンゲ薔薇クッキー
・オランジェット



美味しさを求めるなら、私は メレンゲクッキーがあまり好きではないんですけど(泡立てた卵白に砂糖を加えて焼いただけ・・・)、娘は コーティングに使っている 冨澤商店のパータグラッセの味が好きなので、これが良いらしいです。
パータグラッセ(ストロベリー) / 200g コーティングチョコレート フレーバーチョコレート TOMIZ cuoca 富澤商店 クオカ
パータグラッセ(ストロベリー) / 200g コーティングチョコレート フレーバーチョコレート TOMIZ cuoca 富澤商店 クオカ


何かを作るって言うなら、私はトリュフとかが好きです。
これなら何個残っても、私がコーヒー飲みながら食べれる

ただ、周りにココアパウダーをまぶしたりコーティングするとなると、専用の箱を準備した方がよいかな〜と。


もらって嬉しいのは、シャカシャカクッキーかも。

これ、クッキー焼いたあとパラチニット流しこんで、最後にアイシングもしているので、コストも労力かかりすぎますよね。(しかも、パラチニットは飴。アイシングも甘すぎる!)一応材料は揃っているんですけど・・・


個人的には、もうラスクで良いやん!?みんな好きだし、って思います。ラスク、かぶらなさそう!


家で食べるなら、お店レベルで美味しかったのはこちらのケーキ。


どんなレシピを見直しても、やっぱり みんなの好きなチーズケーキにしよう〜〜!

t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ等

2018年に書いた記事ですが、愛用しているキッチングッズについて。2年経った今でも、変わらずおすすめ。