今日のお昼ご飯に、おいしい牛肉をソテーしました。
福島牛、黒毛和牛です。

シンプルに塩胡椒で味付けしたので、簡単に手作りの焼肉のタレを作りました。
この手作りの焼肉のタレは、ジャムを使うので、市販の焼肉のタレよりもフルーティで、想像以上のおいしさですよ。

IMG_8284

風味豊かで、まろやかな味わいの福島牛を、シンプルに塩こしょうで堪能し、フルーティーな焼肉のタレで味変
ご飯が進み過ぎて困ります(笑

この記事の目次
  1. 材料・分量
  2. くわしい作り方
  3. 関連レシピ


ジャムで作る簡単焼肉たれ

材料・分量
4人分 

福島牛600g

牛脂1つ

塩、こしょう少々

【A】醤油大さじ1

【A】ジャム大さじ1

【A】にんにく(すりおろし)小さじ1

ブラックペパー少々


食材について
ジャムは、今回イチゴジャムを使用
(果肉感があるようなフルーティーなものがおすすめ)
 イチゴ・オレンジ・りんごなど
 お好みのものをお使いください。


くわしい作り方

  1. 焼肉のたれを先に作っておく。
    【A】を混ぜて、焼肉のたれを作っておきます。
    Collage_Fotor01

  2. 福島牛を炒める。
    フライパンを中火で温めて、牛脂を溶かす。
    福島牛に塩・こしょうを振ってフライパンに並べ、片面に火が通ったら裏返す。

    フタをして弱火にし、軽く蒸して火を通す。
    お皿に盛り付け、①のたれを添える。
    Collage_Fotor02

使うジャムは、お好みのフルーツのものでOKです。
私が使ったイチゴジャムは、イチゴの果肉の存在感があり、少し酸味もあるものだったので、ちょうど福島牛にぴったり。

普段は、オレンジマーマレードジャムを使うことの方が多いです。
ぜひお試しくださいね。
IMG_8279

関連レシピ

今回使用した福島牛は和牛肩ロース・和牛モモ焼肉用。
おいし過ぎてほっぺた落ちました
Collage_Fotor00
焼き立てを、熱いうちに食べたくて、先に他のおかずやサラダを盛り付けておいて、フライパンから福島牛を移動。一瞬で写真を撮って、速攻「いただきます」しました。

福島クッキングアンバサダーとして活動しております。
先月のテーマだった福島県産幸水(なし)のこちらのレシピ、ツイッターやインスタグラムの保存数など、かなり好評でした。


るるっぱさんが、タイムリーに本日 つくれぽしてくださいました。
料理ブロガーと違って、イラストを載せられている絵日記ブロガーさん、写真に文字やイラストを入れるので、と〜〜〜っても読みやすく、素敵ですよね。

るるっぱさんの日常、特にお料理関連の記事が大好きで、もう何年も遊びにいかせてもらってます。よかったらのぞいてみてください。


福島クッキングアンバサダーの記事一覧はこちらからどうぞ。
福島クッキングアンバサダー
福島クッキングアンバサダー


このレシピのカテゴリー
ソース・ドレッシング
関連キーワード
ジャム

t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。


@pokapokakoharu