あまりにも簡単すぎるんですけど・・・
白菜の味噌煮をレンジで作るレシピの紹介です。
今回は、白菜だけで作るレシピにしているのですが、プラスアルファするのにおすすめな調味料や、組み合わせるとぴったりな食材も、ポイントのことに記載しています。
白菜の味噌煮
10分もあれば、1品完成するって、素晴らしい!

レシピ「白菜の味噌煮」について

白菜と、味噌ベースの合わせ調味料を、レンジで加熱するだけのシンプルなおかずレシピです。

白菜の他に、菜葉類に変えてもいいですし、他の食材をプラスしたり、調味料もここにプラスしていけばレシピのレパートリーも増えますよ。


材料・分量

⏰調理時間:約10分
🍽2人分


  • 白菜 4枚(240gほど)
  • 【A】みそ 大さじ1
  • 【A】みりん 大さじ1強
  • 削り節 少々
写真は、七味唐辛子を振りかけています。
(お好みでどうぞ)

🔥エネルギー:66.5kcal
🧂食塩相当量:0.8g
(エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)

詳しい作り方

  1. 下ごしらえ
    Collage_Fotor01
    白菜は洗って、食べやすい大きさに切る。
    ・軸の方は繊維をたつよう そぎ切りにすると食べやすい。

    調味料【A】はあらかじめ混ぜておく。

  2. ボウルに入れる
    Collage_Fotor02
    耐熱ボウルに白菜と【A】を入れる。
    ・軸を下、葉を上に入れると良い。
    ・【A】が水分で全体に行き渡るよう真ん中に入れると良い。

  3. レンジ加熱する
    Collage_Fotor03
    ラップをかけ、600W5分加熱する。
    その後全体を混ぜる。

    器に盛り付け、削り節をのせる。

ポイント・コツ

栄養価
多い順に、ビタミンK、葉酸、ビタミンC
少ないものは、ビタミンD、ビタミンA、ビタミンB類

レンジ加熱時間
500〜600W5分を目安に調整してください。
歯応えを残したい場合は、4分くらい。
もっと柔らかくしたい場合は、余熱で火を通すと良いでしょう。

調味料とプラスアルファの食材
・調味料
豆板醤+にんにく。もしくは生姜が合います。
みりんがない場合は、酒と砂糖で代用できます。

・食材
ちくわ、ツナ、うすあげ、厚揚げが合います。
豚薄切り肉を使う場合は重ならないように入れると良いでしょう。


白菜のレンジ煮

想像通りの味なんですけど。
こういう1品って、あると嬉しいですよね。

今日も使っている器は、カネ定製陶さんの器です。


白菜の人気レシピ4選

こちらもレンジ加熱の白菜おかず。味付けがオイスターソースとごま油で、加熱時間が3分なので、食感も良くうま味たっぷりです。

フライパンで、ひき肉と炒めて作る、餃子味のそぼろです。最後に加えるポン酢のおかげで、餃子のような味わいなんです。野菜もたっぷり食べられるそぼろなので、どんぶりにおすすめです。

これは定番。牛肉と一緒に煮込んだ、甘辛味のおかずです。

春雨や肉団子と一緒に煮込むスープ(鍋)のレシピです。ボリューム満点!

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム