今日のお昼ご飯。
牛肉と白菜のすき煮です。
IMG_0547
下茹でなし、簡単バージョン。
白菜も柔かく煮て、食べやすいようにしています。



牛肉と白菜のすき煮

鍋に煮汁を煮立て、白菜と牛肉を煮込むだけ。

白菜の軸の部分は、そぎ切りに。
しっかりやわらかくなるよう、煮汁に一番最初に加えて作ります。

想像通りの味ですが・・・
期待を裏切らない 安定の美味しさです。


材料

4人分 15分

牛薄切り肉 400g
白菜 6枚
【A】水 2カップ(400ml)
【A】醤油 大さじ6(90ml)
【A】酒 大さじ4(60ml)
【A】砂糖 大さじ2
【A】味の素 8ふり


食材について

味の素→ほんだし小さじ1弱でも構いません。
味の素だと、他の香りなしで、うま味だけプラスされます。


作り方

  1. 下準備
    鍋に【A】を入れて強めの中火にかける。
    白菜は食べやすい大きさ、軸の部分は削ぎ切りにする。
    Collage_Fotor1
  2. 鍋で煮込み始める
    煮汁が温まったら、白菜の軸の部分を先にいれる。
    沸々したら牛薄切り肉を加える。
    Collage_Fotor2
  3. アクをとる
    煮立てたまま、アクをとる。
    火加減を中火にし、残りの白菜を加える。
    Collage_Fotor3
  4. やわらかく煮込む
    ふたをして5〜6分煮込む。
    白菜の葉先の部分に火が通ったら、全体を混ぜて完成。
    Collage_Fotor4

ポイント・コツ

火加減
最初の火加減は、少し強めに。
煮立てるとアクが中心に集まります。
アクは最初に1度取り除けばOKです。

あとは中火で、白菜がお好みの柔らかさになるように煮込んでください。

七味唐辛子
お好みで七味唐辛子をかけるのも美味しいですよ。
(レシピの材料のところには記載しておりません)


調味料たっぷりですが、白菜から水分が出るので、そんなに濃くないですよ。
2人分の時は、すべての材料を半分にしてください。

ちなみに工程写真に写っている鍋は、圧力鍋オースプラス。
ガラスふたを使うと、日常使いの鍋として大活躍です!
IMG_0544
4連休だったので・・・
片付けしていました。

押入れの上の部分を少し片付けたり。
ちょっと重い物持ったおかげで、首と肩がこりました(もう若くない

そして、ひたすら眠っていました。
花粉症対策で、なるべく腸内環境を整えようとしているのですが
今年はひどい気がします。
去年はもっと漢方で、楽になった気がするんですけど。
早く花粉症シーズンが終わって欲しいですね〜

IMG_0534
家の中からみた、庭の端っこ。
プチヴェールの葉。
不必要なものを取り除いてラックに放置していたら・・・
ヒヨドリが食べていました。
生の元気な葉じゃなくて、いらない葉で良いなら、どんどんお食べ〜〜


t00340034_0034003412818446573

おいしそう!と思ったら、各SNSでシェアして頂けると嬉しいです。
読者登録も大歓迎です。



@pokapokakoharu
インスタグラムでは 画像スワイプレシピ等

2018年に書いた記事ですが、愛用しているキッチングッズについて。2年経った今でも、変わらずおすすめ。