一番好きなおにぎり「大葉ひじき」

ひじきの煮物を作ったら、ぜひ作ってもらいたいのが、「大葉ひじき」にぎり。
ひじきご飯に、刻んだ大葉を混ぜるだけなのですが、これが最高に美味しいんです!

甘いひじき煮に、青じその爽やかな香りと風味。
試してもらいたくて、動画に撮ったので、レシピも残しておきます。

分量は書いておりますが、前後しても問題なく。
お好みの割合で作ってください。

青じそ入りのひじきご飯
目次

「大葉ひじき」にぎりの材料:分量

小さめのおにぎり3個
調理時間の目安:5分

  • 温かいご飯 240g
  • ひじきの煮物 しゃもじ1杯分
  • 大葉 3枚

詳しい作り方

STEP
大葉を刻む

大葉はきれいに洗って水けを拭き取り重ねる。
軸の部分を取り除いてから縦半分に切り、軽く丸め細く切る。

STEP
混ぜる

ボウルに、温かいご飯・ひじきの煮物(煮汁はきる)・大葉を加えて、混ぜる。

STEP
にぎる

3等分して、おにぎりにする。

コツ・ポイント

ひじきの煮物
冷凍保存可能なので、1袋全部使い切りで作ることが多いです。
1袋(乾燥芽ひじき40g)に対して、調味料は

  • 本みりん 120ml
  • 濃口醤油 40ml
  • 削り節 3g

にんじん・ちくわ・油揚げなどを細かく刻んだものと、戻した芽ひじきをさっと炒め、煮汁が完全になくなるまで煮込んで作ります。実家の作り方は以前リールで紹介しています2023年9月20日

煮汁が入ると、握りにくくなるので、しっかり水けをきって下さい。

大葉
軸の部分は固いので、取り除くと良いでしょう。

レシピ動画

22秒/音無し

青じそを使ったおすすめレシピ

青じそ、10枚入りのものよりも、もっとたくさん入ったものの方がお買い得ですよね。
たくさん買って、使い道に困った時は、こちらのレシピもお試しください。

甘辛い味付けのものにちぎって加えたり。
くるっと巻いて天ぷらにしたり。

抗酸化作用や抗炎症効果が高いでっし、ビタミンAやC、カルシウム・鉄などの栄養素が多いんですよ。
ぜひお試しくださいね。

大葉ひじき握り
青じそ入りのひじきご飯

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると嬉しいです
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次