ゴーヤーで、久しぶりにツナサラダを作りました。
塩もみ(砂糖も加えると◎)をしてから茹でているので苦味が少し減っています。その後、ツナマヨと和えるので、マイルドな味わいに。
ゴーヤーのツナサラダ


そういえば、2010年〜、白いゴーヤーを庭で育てていたんです。
その頃よく作っておりました。
スクリーンショット 2021-07-19 16.37.10
2012年のブログ過去記事で残っていました。
ドリアに合わせていたわ・・・なんとも言えない^^;

苦味に栄養があるのですが、苦いのは好きくない・・・という場合は、白いゴーヤを選んだり、色の薄いもの、外側のつぶつぶの部分が大きいものを選んでみてください。

作り方は、30秒動画にしてブログ記事の後半部分に貼っております。


レシピ「ゴーヤーのツナマヨサラダ」について

塩もみして茹でたゴーヤーを、ツナマヨと和えた簡単おかずです。

塩もみや茹でることで、若干苦味が減る上に、ツナマヨのうま味でマイルドに仕上げております。

少しパンチを効かせたり、お酒のお供にしたい場合は、わさびや柚子胡椒、からしなどを少量加えても美味しいですよ。


材料・分量

⏰調理時間:約12分
🍽2〜3人分


  • ゴーヤー 1本
    塩、砂糖 各小さじ1
  • にんじん 3cm
  • たまねぎ 1/8玉
  • 【A】マヨネーズ 大さじ3
  • 【A】醤油 小さじ1ほど
  • 【A】ツナ缶 1缶
  • 【A】ゆでたまご 2個
  • 【B】ブラックペパー 少々
  • 【B】フライドオニオン 適宜

🔥エネルギー:166.6kcal
🧂食塩相当量:0.46g
(エネルギー、食塩相当量は1人分の数値です)

詳しい作り方

  1. 切る
    ゴーヤーは縦半分に切り、種+わたを取り薄切りに。
    塩、砂糖で軽くもみ熱湯で茹でる。
    流水にとって冷ます。
    にんじん・たまねぎは薄切りにし、塩もみ(分量外)する。
    Collage_Fotor1
  2. 和える
    ボウルに【A】を入れて混ぜる。
    ①の野菜の水けを絞って加え、和える。
    お好みで【B】を加える。
    Collage_Fotor2

ポイント・コツ

 水け
︎ゴーヤー、にんじん・たまねぎの水けはキッチンペーパーなどで
包んでしっかり絞ってください。
水けが残っていると味がぼやけます。

お好みで、わさびか柚子胡椒を 小さじ1加えても美味しいですよ。



IMG_2604
夏ばてせずに。
頑張って2021年夏を乗り切りたいです!
(すでに 除湿冷房のお世話になりっぱなし^^;)


ゴーヤーの人気レシピ4選

ゴーヤーだけで作るレシピではないのですが、夏野菜を炒めて作るピクルスで、今の季節にぴったりです。

ツナマヨの組み合わせを、きゅうりと作ると こんな感じに。むくみがしっかり取れそうです。

ツナとの相性もぴったり。甘辛く佃煮にするとご飯が進むおかずになります。

ツナ以外だと、むきあさりとの組み合わせも、家族に好評でした。

t00340034_0034003412818446573

作れぽ・何かで名前を呼びたい時・見て欲しい時はぜひ遠慮なくタグ付けしてください。大歓迎です♡

ぽかぽかびよりをフォローする hspace=
ぽかぽかびよりインスタグラム